なぜ生酵素サプリがダイエットにいいのか?

とにかく、生酵素サプリメントが推奨される理由は、その利便性です。

近年、ダイエット、酵素飲料、スムージーなどが人気があります。

酵素は人間にとって不可欠な栄養素で、食物の消化と分解を容易にします。

この酵素は生肉、魚、味噌などの発酵食品に含まれ、新鮮な野菜や果物などが含まれています。

だから、ダイエット効果があるので、酵素飲料とスムージーが飲まれているんです。

酵素ダイエットで効果を出すには、無理することなく続けるのが重要です。

毎日、新鮮な野菜や果物のスムージーを作って飲むことができればいいのですが、材料をよういしたり、時間と手間がかかりますね。

また、市販の酵素飲料やスムージーでは腐らないように防腐剤の使用や、飲みやすくするために糖分「フルクトースブドウ砂糖」を加えたり、体に害もあると言われている「人工甘味料」が入っていることさえあります。

それに比べて、サプリメントなら手軽に直ぐに飲めて低カロリー、さらに砂糖と人工甘味料などが含まれていることもありません。

だから、無理なく続けられる 「生酵素サプリメント」はダイエットにおススメなんです。

生酵素サプリメントの効果

酵素はまた、消化の促進のほかに、美容や健康、呼吸や代謝など、人間が生きていく上で必要な様々な機能に深く関連しています。

なにしろ、そんな風に人間の健康と深く関わっている酵素ですから、不足すると様々な問題を引き起こします。

生酵素を摂取することで、以下のような素晴らしい効果が期待出来るでしょう。

  • ハリや艶などお肌の調子が良くなる
  • 体調が良くていつも元気
  • お通じがスムーズで便秘知らず
  • 効果的にダイエットをサポート

酵素は食物から摂取することができますが、実際には体内で作られています。

しかし、体内で産生される酵素の量は限られており、年齢とともに不足し、30代・40代にはかなりの量が失われます。

歳を重ねるごとに、年々、脂っこい食べ物は胃にもたれる… なんてことはありませんか?

これは、消化酵素が少なくなっているためです。

いつまでも若々しく健康でありたいなら、食物から酵素を摂取する必要があります。

加えて、サプリメントや健康食品なら効率的に酵素を摂取することができます。

酵素がサプリメントや健康食品に含まれていたら、どんなものでも体にいいと思うかもしれませんが、実はそういうわけでもないんです。

実は、酵素はとても熱に弱いんですね。

人間の体温くらいのの温度ではとても活性があるのですが、酵素は48度を超すと、効果が失われるどころか死滅してしまうんです。

だから、酵素を摂取するためには生のものを食べる必要があります。

ドリンクタイプの酵素は、ボトリング時に65℃以上に加熱する必要があり、パウダータイプは乾燥時に加熱することがあります。

そのため、酵素は死んでしまっていて、実際は効果がありません。

その点、生酵素なら加熱するのではなく生きているものをそのままカプセルの閉じ込める製造方法で作られているのでの効果が失われることはありません。


トップページ

ページの先頭へ